一馬力のメモ帳

MVSからLinuxまで。基盤屋さんは眠らない

Wiresharkで言語設定を英語から変更できないバージョン(Version 2.6.4-2.6.5)

Wiresharkは言語設定で日本語化することができます。
ただし,Version 2.6.4と2.6.5はバグのため日本語化する事ができません。

メニューなどを日本語表示にしてWiresharkを利用したいときは
特別な理由がなければVersion 2.6.6以降を利用しましょう。

目次


言語設定の変更方法

メニューWireshark > Preferences... > Appearancee > Language:
で日本語を選択します。 

日本語化できないバージョン

同じ状況にはまってしまった人のために
日本語化できないバージョンの動作をアップしておきます。

Version 2.6.4 (v2.6.4-0-g29d48ec8)

f:id:htbariki:20190321211027p:plain

f:id:htbariki:20190321211044p:plain

f:id:htbariki:20190321211057p:plain f:id:htbariki:20190321211035p:plain

変更されない、、。*

f:id:htbariki:20190321211104p:plain

Version 2.6.5 (v2.6.5-0-gf766965a)

f:id:htbariki:20190321211049p:plain このバージョンでも解決せず、、、。

日本語化できるバージョン

Version 2.6.6 (v2.6.6-0-gdf942cd8)

Version 2.6.6では言語設定を変更することにより、メニューなどが日本語で表示されます。

f:id:htbariki:20190321211020p:plain

 Wireshark Bug Databaseのリンク

この問題はWireshark Bug Databaseで認識されています。

Bug 15207 - Changing language setting doesn't change the language used
https://bugs.wireshark.org/bugzilla/show_bug.cgi?id=15207

Wiresharkの動作がおかしいな?と思ったら Bug Databaseを確認して見ましょう

参考になれば幸いです。

試した環境

ホストOS

2500/15.4 MJLT2J/A MacBook Pro Retinaディスプレイ

MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)
macOS Mojave
  システムのバージョン:    macOS 10.14.3 (18D109)
  カーネルのバージョン:    Darwin 18.2.0

Wireshark

Wireshark
    Version 2.6.4 (v2.6.4-0-g29d48ec8) 
    Version 2.6.5 (v2.6.5-0-gf766965a) 
    Version 2.6.6 (v2.6.6-0-gdf942cd8) 

スポンサーリンク