一馬力のメモ帳

MVSからLinuxまで。基盤屋さんは眠らない

Network

Cisco Packet Tracerで利用できるNW機器一覧とCisco HPへのリンク集

Ciscoのネットワーク機器のお勉強用に Cisco Packet Tracerをインストールしたものの そもそのCiscoの実機を見たことも触った事もない人が 型番だけ見てもとっつきにくいですよね。 そんな人達のために、今回はCisco Packet Tracerでエミュレートできる ネッ…

<朗報!>Cisco Packet Tracer macOSが公開されました。インストール方法紹介

Cisco Packet Tracer version 7.1まではWindows版,Linux版,iOS版しかなかったはず! 先日久しぶりにCisco Networking Academyにログインしてみたら Cisco Packet TracerVersion 7.2になって,macOS版が公開されているじゃないですか! 神様、仏様、Cisco様。…

Wiresharkを日本語化する方法

Wiresharkは言語設定で日本語化することができます。 メニューなどが日本語表示になるため,少しWiresharkと仲良くなれる気がしてきます。 普段使いの道具が、母国語で使えるのはありがたいですね。 それでは日本語化の方法です。参考にしてください 目次 目…

Wiresharkで言語設定を英語から変更できないバージョン(Version 2.6.4-2.6.5)

Wiresharkは言語設定で日本語化することができます。 ただし,Version 2.6.4と2.6.5はバグのため日本語化する事ができません。 メニューなどを日本語表示にしてWiresharkを利用したいときは 特別な理由がなければVersion 2.6.6以降を利用しましょう。 目次 目…

Wiresharkの過去リリースをダウンロードする方法

2019.2.28にWireshark 3.0.0 がリリースされました。 https://www.wireshark.org/news/20190228.html Wireshark 2がリリースされたのが2015.11.18※だったので ※https://www.wireshark.org/news/20151118.html 約3年ぶりのメジャーアップデートとなります。 …

VyOSのタイムゾーンを”JST”に変更する

VyOSのデフォルトタイムゾーンは協定世界時 UTCに設定されています。 日本標準時と9時間ずれているあれです。 今回は,日本に住んでいる自分としてはやりは日本標準時 JSTのほうが 感覚的に理解しやすい事が多いので,VyOSのタイムゾーンを変更してみた話です…

VyOS on VMware Fusionのinstall方法紹介

VyOS(https://wiki.vyos-users.jp/index.php/)を VMware Fusionにインストールしてみたので 手順を紹介します。 参考にしてみてくだいさ 目次 目次 VyosのDownload VyOS on VMWareのinstall 仮想マシンのインポート 仮想マシンの選択 仮想マシンのインポート…

VyOSをdhcpクライアントにしてipアドレスを再取得する

我が家のVyOSはMacBook PRO上に仮想マシンとして構築してあります。 MacBookはWi-Fiでネットワークに接続されており DHCPサーバからIPアドレスを取得します。 そのためVyOSもDHCP clientとして動作させているのですが DHCPあるあるで、たまに通信できない状…

Cisco 1812-JにUSBメモリを接続してみた[失敗談]

Cisco 1812-Jってよく見るとUSBポートが2つあります マニュアルを見るとUSB2.0をサポートしている様子 手元には32GBのUSBメモリがあるので サクサク接続してみたので結果を共有します。 参考になれば幸いです。 ※試したISOはv12で情報が古いです。 目次 目…

GNS3 VMにVyOS Appliancesを追加する方法

GNS3 GUI + VMを導入してもOSイメージがなければ検証になりません 特にciscoのOSイメージを手に入れようとすると一苦労です(手間もお金も) ネットワークの検証・勉強と割り切ってしまえば ciscoのルータ・スイッチでなくても十分利用できる製品があります …

GNS3 GUIからGNS3 VMを利用するセットアップ方法

GNS3 VMを導入したらGNS3のGUI画面から利用可能となるよう セットアップが必要です。 今回はGNS3へGNS3 VMを追加するセットアップ方法を紹介します 参考にしてください GNS3 VMのインストール方法はこの記事を参考にして下さい ichibariki.hatenablog.com 目…

GNS3 VM をVMware Fusionにインストールする

ネットワークシミュレータGNS3のVM版は 動作させる事ができるアプライアンスが沢山あります 最近マイブームのVyOSもGNS3 VM上にアプライアンスとして 展開するとネットワーク環境をシュミレーションできて検証がはかどります そんなGNS3 VMですがバージョン…

VyOSにsshを設定し接続する方法

VyOSをインストールしらた sshの設定を追加すると設定がはかどります。 今回はVyOS 1.1.8でssh serviceを有効化する設定を追加してみようと思います。 参考にしてください 目次 目次 ネットワーク図 sshの設定 インターフェースの設定確認 インターフェース…

VyOS 1.1.8の初期configuration

VyOS 1.1.8のインストール直後 初期configurationを公開しておきます 記載しているconfigはsshの設定を入れた直後の状態となります いろいろ設定した後に初期状態に戻したい時の参考にしてください 目次 目次 インストールしたVyOSのバージョンなど VyOS 1.1…

VyOS操作モードの概要

VyOS(https://wiki.vyos-users.jp/index.php/)の設定は コマンドライン・インターフェース(CLI)で行います コマンドライン・インターフェースには2つのモードがあります 今回は簡単にこの2つのモードの関係を図にしてみました。 参考にしてみてくだいさい …

VyOS on VirtualBoxのinstall方法紹介

VyOS(https://wiki.vyos-users.jp/index.php/)をVirtualBoxにインストールしてみたので 手順を紹介します。 参考にしてみてくだいさい Vmwareにインストールする手順はをお探しの方は 過去記事を参考にしてください https://ichibariki.hatenablog.com/entry…

Wiresharkの使い方[macOS]

Wireshark パケットキャプチャやパケット解析 トラブルシューティングもお任せなネットワークエンジニア必須の道具です。 道具は理解して使ってこそ真価を発揮します。 Wiresharkの使い方に悩んでいるネットワークエンジニア向けに 使い方をまとめてみました…

VyOS on VMWareのinstall方法紹介

VyOS(https://wiki.vyos-users.jp/index.php/)をESXiにインストールしてみたので 手順を紹介します。 参考にしてみてください 目次 目次 VyOSのDownload VyOS on VMWareのinstall 仮想マシンの作成 仮想マシンの名前の決定とovaファイルの選択 ストレージの…

VyOSのコマンド一覧

VyOS(https://wiki.vyos-users.jp/index.php/)のコマンド一覧ページです。 VyOSで[?]キーを使って各モードのコマンド一覧を表示し転記しています。 試した環境、VyOSのバージョンはページ末尾の「試した環境」を確認してください 目次 目次 コマンド一覧 操…

Wiresharkのパケット追跡機能(follow tcp stream)の仕組み

Wiresharkのパケットの追跡機能を利用すると 表示フィルタに適用される「tcp.stream eq xx」って 何をフィルタして表示しているのか気になりません? 参考:過去記事 Wiresharkで特定の通信を追跡し内容を確認する[macOS] 今回はこの追跡機能「tcp.stream」…

Wiresharkで特定の通信を追跡し内容を確認する[macOS]

Wiresharkでパケットキャプチャすると色々な通信がごちゃまぜ状態で表示されます。 「キャプチャの中から特定の通信だけ抜き出して確認したい!」ってときは 目的のパケットを追跡する事ができます。 今回はWiresharkの追跡機能を紹介します 目次 目次 今回…

Wiresharkでキャプチャしたパケットの名前解決[macOS]

パケットキャプチャを読むときは,SourceとDestinationのアドレスを確認しながら分析を勧めます。 しかーし!人間様にIPアドレスを読むのはカナリキツイ。 自分の運用している環境でも厳しいのに,他人のネットワークのキャプチャなんて読めたもんじゃないです…

Wiresharkでキャプチャしたパケットを文字列で検索したい[macOS]

Wiresharkでパケットを探すとき 表示フィルタで選んだり TCPストリームで追跡したり って。パケットの中身を知っていれば探せる方法はあるものの。 「この文字列がパケットの中にあるのにどんなプロトコルか分からん!!」 ってシーンでは。パケット全体を文…

Wiresharkの表示フィルタで選択したパケットを保存したい[macOS]

大量のパケットをキャプチャしてWiresharkで分析するとき 表示フィルタで絞った内容だけ別ファイルに保存したい事ありません? 今回はキャプチャしたパケットからプロトコル”DNS”にしぼって保存するシーンを例に説明したいと思います。 目次 目次 対象のパケ…

Cisco Packet Tracer for Linuxのインストール on macOS

せっかくCisocのネットワーク シミュレータツールCisco Packet Tracerを見つけたのにmacOS版が無いだと!! 我が家のメインマシンはmacOS。 自宅からWindowsを駆逐して数年。 いいんですよ。Windows版がなくっても。Linux版がありますからね ということで今…

ネットワークエミュレータ「Cisco Packet Tracer」のダウンロード方法紹介

Cisco Packet Tracerというネットワークエミュレータツールを見つけたので紹介 CiscoさんによるとPacket Tracerは Packet Tracer は、認定試験の準備、特に CCENT や CCNA Routing and Switching の受講者によく使われているネットワーク シミュレータ ツー…

ネットワーク機器エミュレータGNS3v2.1をmacOSにインストールする

Cisco IOSをエミュレートしてくれるGNS3。 これまでVersion 1.5系を使っていたのですが 気がつけばVersion2.1までリリースされてるじゃないか! リリースノート http://docs.gns3.com/release.html さっそく,Version2.1をインストールしてみたので紹介です。…

Wiresharkパケット色付けルールの仕組みとフィルタの一覧

Wiresharkのパケットリストを眺めていると パケット毎に色分けされて表示されていく 感覚的には色の濃い(黒とか赤とか)パケットが ヤバイやつってのは認識しているけど,この色分けってどんな意味があるのかな? というのが今日のお話です。 目次 目次 例え…

Wiresharkの時刻表示を変更する[macOS]

Wiresharkを使ってパケットをホジホジするときは大抵 「XX時XX頃の動作が〜でー」とか 「サーバ側でエラーが〜。ログはこれで〜時間は〜」 となるわけです。 キャプチャしていた時間,サーバのログの時間等と時間をあわせて調査開始となります。 Wiresharkで…

Wiresharkのメインウィンドウ[macOS]

Wireshark。便利な道具です。 道具の使い方は基本が大切! という事今回はmacOS上でのWiresharkメインウィンドウの説明です。 目次 目次 メインウィンドウの説明 ①メインツールバー ②フィルタツールバー ③パケットリストペイン ④パケット詳細ペイン ⑤パケッ…

スポンサーリンク