一馬力のメモ帳

MVSからLinuxまで。基盤屋さんは眠らない

VirtualBox Guest Additionsインストールで「VBoxClient (seamless): failed to start. Stage: Setting guest IRQ filter mas Error: 」の対処法

### 広告 ###

UbuntuのゲストOSへVirtualBox Guest Additionsインストール後の再起動で

「VBoxClient (seamless): failed to start. Stage: Setting guest IRQ filter mas Error: 」

が出力された時の対処法を紹介します

目次


 「VBoxClient (seamless): failed to start.〜」の原因

VirtualBox Guest Additionsをインストールし
再起動した後で

「VBoxClient (seamless): failed to start. Stage: Setting guest IRQ filter mas Error: 」

f:id:htbariki:20180513180013p:plain

が出力される場合があります
これはVirtualBox Guest Additionsの前提パッケージが不足しているために出力されます

このメッセージが出力される場合
VirtualBox Guest Additionsのインストールした時
インストーラーが出力するターミナルメッセージ上に

「Please install the gcc make perl packages from your distribution」

が出力されているはずです。

f:id:htbariki:20180513180006p:plain 3つの前提パッケージが不足している事が原因となります

前提パッケージ

解決方法

解決に向けた作業のステップとしては 

  • 前提パッケージのインストール 
  • Guest Additionsのインストール
  • 再起動

となります。

通常のインストールステップと変わりないですね。
インストール方法の詳細は過去記事

ichibariki.hatenablog.com

を参考にして下さい

この記事が参考になれば幸いです。

試した環境

ホストOS

Apple iMac (21.5/1.6GHz Dual Core i5/8GB/1TB/Intel HD 6000) MK142J/A

iMac (27-inch, Mid 2010)

macOS High Sierra
 システムのバージョン:    macOS 10.13.4 (17E202)
 カーネルのバージョン:    Darwin 17.5.0
VirtualBox
 VirtualBox バージョン 5.2.12 r122591 (Qt5.6.3)
 Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-5.2.12r122591

ゲストOS

ichibariki@ichibariki-VirtualBox:~$ cat /etc/os-release
NAME="Ubuntu"
VERSION="17.10 (Artful Aardvark)"
ID=ubuntu
ID_LIKE=debian
PRETTY_NAME="Ubuntu 17.10"
VERSION_ID="17.10"
HOME_URL="https://www.ubuntu.com/"
SUPPORT_URL="https://help.ubuntu.com/"
BUG_REPORT_URL="https://bugs.launchpad.net/ubuntu/"
PRIVACY_POLICY_URL="https://www.ubuntu.com/legal/terms-and-policies/privacy-policy"
VERSION_CODENAME=artful
UBUNTU_CODENAME=artful
ichibariki@ichibariki-VirtualBox:~$
ichibariki@ichibariki-VirtualBox:~$ uname -a
Linux ichibariki-VirtualBox 4.13.0-41-generic #46-Ubuntu SMP Wed May 2 13:38:30 UTC 2018 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux
ichibariki@ichibariki-VirtualBox:~$