一馬力のメモ帳

MVSからLinuxまで。基盤屋さんは眠らない

Ubuntu17.10のインストール Ubuntu on VirtualBox on macOS on iMac

### 広告 ###

今まで使うことが無かったUbuntu
Ubuntu on VirtualBox on macOS on iMacの環境に
インストールしてみたので,ご紹介

Ubuntudebian系のディストリビューションです。
今回インストールするUbuntu
Ubuntu 17.10.1-desktop (コードネーム:Artful Aardvark)です。

それでは早速インストールしてみます

事前準備

事前準備は2つ。インストールイメージと仮想化基盤(VirtualBox)
まずは,この2つを準備しましょう

インストールイメージの準備

Ubuntuのインストールイメージをダウンロードしていきます
https://www.ubuntu.com 
から,右上のDownloads > Desktopのタブを辿ってダウンロードして下さい

VirtualBoxのインストール

VirtualBoxのインストールは過去記事を参考にしてもらえば幸いです。

ichibariki.hatenablog.com

仮想マシンの作成

仮想マシンの新規作成

準備ができたら,仮想マシンの作成から始めてます
VirtualBoxを起動して左上の「新規」をクリックします。

f:id:htbariki:20180325180118p:plain

名前とOSの選択

仮想マシンの名前の入力と,OSのタイプ・バージョンを選択します

1.名前:任意のもの(犬でも猫でもポチでもタマでもOK) 
2.タイプ:Linuxを選択(必須)
3.バージョン:Ubuntuを選択(必須)

※補足:下のエキスパートモードを選択すると,より詳細に設定できます
    自信がある人にオススメ。

f:id:htbariki:20180325180151p:plain

モリーサイズの選択

モリーサイズの選択はウィザードに従ってデフォルトの値を選択します
ホストOSに余裕があればもう少し大きくしてあげるのをオススメします

f:id:htbariki:20180325180237p:plain

ハードディスクの選択

ここもデフォルトのままでOK

仮想ハードディスクを作成するを選択して作成をクリック

f:id:htbariki:20180325180004p:plain

ハードディスクのファイルタイプの選択

ここもデフォルトのままでOKです

f:id:htbariki:20180325180207p:plain

物理ハードディスクにあるストレージ

ここもデフォルトで。ホストOSのハードディスクに余裕があれば

固定サイズを選択することでパフォーマンスが上がります

f:id:htbariki:20180325175943p:plain

ファイルの場所とサイズ

仮想マシンの保存場所を選択します
あわせて、仮想ハードディスクの容量を選択します

デフォルトの10GBもあれば問題ありません
前の項目で可変サイズを選択していれば大きな値を設定してもOKです

f:id:htbariki:20180325180037p:plain

仮想マシンの完成

左側のペインに作成した仮想マシンが表示されれば
仮想マシンの作成は完了です

f:id:htbariki:20180325175952p:plain

起動ディスクの設定

続いて仮想マシンに起動ディスク(インストールイメージ)を設定します
事前にダウンロードしておいたインストールイメージを保存している場所を確認しておきましょう

f:id:htbariki:20180325180220p:plain

仮想マシンの設定

VirtualBoxを起動した画面から
作成した仮想マシンを選択し,上の設定(S)をクリックします

f:id:htbariki:20180325180203p:plain

仮想マシンの設定(ストレージ)

設定画面が表示されたら,「ストレージ」> 「コントローラー:IDE」下に表示されている
空のメディアイメージを選択します

続いて右脇「属性」から右端のアイコンをクリックします

f:id:htbariki:20180325180109p:plain

表示されたリストから
「仮想光学ディスクファイルを選択」をクリックします

f:id:htbariki:20180325180212p:plain

Finderの画面が表示されたら、事前にダウンロードしておいた
インストールイメージを選択します

f:id:htbariki:20180325180137p:plain

情報部分に選択したisoイメージが表示されている事を確認してOKをクリックして下さい

f:id:htbariki:20180325180133p:plain

ダメ押しで仮想マシンの詳細画面からもisoイメージが選択されている事を確認です

f:id:htbariki:20180325180014p:plain

Ubuntuのインストール

Ubuntuインストーラーの起動

仮想マシンの準備が完了したので早速インストールを進めます
作成した仮想マシンを選択して 起動(T)をクリックします

f:id:htbariki:20180325180031p:plain

言語の選択

Ubuntuインストーラーが起動したらまず,言語を選択します
ここは迷わず「日本語」で

f:id:htbariki:20180325180052p:plain

インストーラーのモード選択

インストーラーの動作モードを選択します
十字カーソルで「Ubuntuをインストール(I)」をアクティブにしエンターキーで次に進めます

f:id:htbariki:20180325180229p:plain

インストーラーが起動するまで少し休憩です

f:id:htbariki:20180325180142p:plain

インストール言語の選択

日本語を選択して「続ける」をクリックします

f:id:htbariki:20180325180233p:plain

Ubuntuインストールの準備

仮想マシンがインターネットに接続できる環境であれば
ubuntuのインストール中にアップデートをダウンロード」のチェックを入れて
続けるをクリックしましょう

f:id:htbariki:20180325180025p:plain

インストールの種類の選択

インストール先のディスクの取扱を決めます
前のステップで仮想マシン用のディスクを作成しているので
「ディスクを削除してubuntuをインストール」を選択します

毎回ココでドキドキしちゃいます。ホストOSが消えませんように(無駄な心配、、。)

f:id:htbariki:20180325180047p:plain

f:id:htbariki:20180325180056p:plain

タイムゾーンの選択

日本に住んでいれば「Tokyo」を選択して下さい
自分の街を探しても出てきません。

f:id:htbariki:20180325180101p:plain

キーボードレイアウトの選択

利用しているキーボードに合ったレイアウトを選択して下さい
この例ではmac用キーボードを選択しています

※キーボードレイアウトを検出はイマイチでした、。

f:id:htbariki:20180325175957p:plain

ユーザー名等の入力

ユーザー情報を入力します
ここで入力したユーザー名:パスワードはログインする時に利用するので

忘れないようにしましょう!

f:id:htbariki:20180325180146p:plain

 (参考)Ubuntuへようこその画像集7枚

インストール作業には関係ないですが
インストール中に表示される画面を全て(7画面)UPしておきます

f:id:htbariki:20180325180009p:plain

f:id:htbariki:20180325180020p:plain

[evernote:62bb7376b08693367914b34edfe478e2 アップロード中]

f:id:htbariki:20180325180241p:plain

f:id:htbariki:20180325175948p:plain

f:id:htbariki:20180325180128p:plain

f:id:htbariki:20180325180043p:plain

再起動

「インストールが完了しました」が表示されれば後は再起動するのみです
「今すぐ再起動する」をクリックします

f:id:htbariki:20180325180215p:plain

再起動時の注意

インストールするために設定していたインストールメディア(iso)を取り外す事を忘れずに
下の画面でエンターキーを押す事で取り外されます

f:id:htbariki:20180325180113p:plain

Ubuntuの起動

ログイン画面

再起動が完了してログイン画面が表示されます
インストールした時に設定さいたユーザー名とパスワードでログインします

f:id:htbariki:20180325180156p:plain

f:id:htbariki:20180325180122p:plain

ログイン成功

無事ログイン成功です
Ubuntuのデスクトップにアマゾンのアイコンが!?ナニコレ??

以上でインストールは完了です

お疲れ様でした。

f:id:htbariki:20180325180224p:plain

参考になれば幸いです。

試した環境

ホストOS

Apple iMac 21.5インチ 1.6GHz Corei5 8GB 1TB MK142J/A

iMac (27-inch, Mid 2010)

macOS High Sierra
 システムのバージョン:    macOS 10.13.3 (17D102)
 カーネルのバージョン:    Darwin 17.4.0
VirtualBox
 VirtualBox バージョン 5.2.8 r121009 (Qt5.6.3)
 Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-5.2.8r121009

ゲストOS

Ubuntu 17.10.1-desktop