一馬力のメモ帳

MVSからLinuxまで。基盤屋さんは眠らない

vCenter Serverが無くても出来る!仮想マシンのコピー方法

### 広告 ###

VMware vSphereを利用していると

仮想マシンをちょっとコピーして使いたい」

って時ありますよね?

vCenter Serverが利用できる環境であれば
「クローン」を作成する事で実現できますが

ESXi単体で利用しているときはクローンが利用できません
https://docs.vmware.com/jp/VMware-vSphere/6.0/com.vmware.vsphere.hostclient.doc/GUID-5C504B67-CDB3-42FC-8B3B-737201A725DD.html

vCenter Serverがない環境で仮想マシンをコピーする場合は
エクスポート→インポートでコピーする方法をとります。

今回はVMware Host Clientを利用して
エクスポート→インポートで仮想マシンをコピーする方法を紹介します。

目次


仮想マシンのエクスポート

まずはコピー元となる仮想マシンをエクスポートします
下の画面イメージでは「CentOS7.3」の仮想マシンがコピー元です

①エクスポート元の仮想マシンの選択
②アクション>エクスポート を選択

f:id:htbariki:20180317181634p:plain

エクスポートを実行すると
以下2ファイルがダウンロードされます。

OVF:オープン仮想化フォーマット(Open Virtualization Format)
仮想マシンの構成情報を保存ししたファイル。XMLで記載されている

VMDK:仮想ディスク
物理ストレージ上に生成されるディスク領域。データストア上では単一のファイルとして認識される

このファイルを元にインポートの操作を行う事で仮想マシンがコピーできます。

f:id:htbariki:20180317181626p:plain

仮想マシンのインポート

続いて仮想マシンのインポートを実行します

仮想マシンの作成/登録をクリックします。

f:id:htbariki:20180317181639p:plain

ここからはメニューにそって選択していきます

作業の流れは

1.作成タイプの選択
2.OVFファイルとVMDKファイルの選択
3.ストレージの選択
5.デプロイのオプション
7.終了準備の完了(日本語が変?)

の7ステップです。

各画面のイメージを貼り付けていますので
操作の参考にして下さい

 作成タイプの選択

f:id:htbariki:20180317181644p:plain

OVFファイルとVMDKファイルの選択

f:id:htbariki:20180317181649p:plain

f:id:htbariki:20180317181655p:plain

ストレージの選択

f:id:htbariki:20180317181700p:plain

デプロイのオプション

f:id:htbariki:20180317181711p:plain

終了準備の完了

f:id:htbariki:20180317181706p:plain

インポートの実行

メニューの実行が完了すると,ディスクがアップロードされてインポートが完了します

「最近のタスク」から処理が正常終了する事を確認しましょう。

f:id:htbariki:20180317181630p:plain

f:id:htbariki:20180317181719p:plain

仮想マシンのコピー完了

これで仮想マシンのコピーは完了です
あとは別のOS,別の仮想マシンとして利用可能になります

vCenter Serverが無くてもできる仮想マシンのコピー方法でした。
参考になれば幸いです

f:id:htbariki:20180317181724p:plain

参考資料

[VMware Docs]vSphere Clientでの仮想マシンのクローン作成
https://docs.vmware.com/jp/VMware-vSphere/6.0/com.vmware.vsphere.hostclient.doc/GUID-5C504B67-CDB3-42FC-8B3B-737201A725DD.html 

試した環境

HW

Product Name
  ProLiant DL160 Gen8
CPU
  4 CPUs x Intel(R) Xeon(R) CPU E5-2603 0 @ 1.80GHz
Memory
  16GB
iLO Firmware Version
  2.44 Jul 19 2016

仮想化基盤

OS
 vmware ESXi 6.0.0 (Build 3620759)
操作環境
 VMware Host Client
 iMac (27-inch, Mid 2010)
 macOS High Sierra
 ブラウザ
  Google Chrome
  Safari

ゲストOS

[root@centos73 ~]# cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 7.3.1611 (Core)
[root@centos73 ~]# uname -a
Linux centos73 3.10.0-514.el7.x86_64 #1 SMP Tue Nov 22 16:42:41 UTC 2016 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux
[root@centos73 ~]#