一馬力のメモ帳

MVSからLinuxまで。基盤屋さんは眠らない

Network

Cisco Packet Tracer for Linuxのインストール on macOS

せっかくCisocのネットワーク シミュレータツールCisco Packet Tracerを見つけたのにmacOS版が無いだと!! 我が家のメインマシンはmacOS。 自宅からWindowsを駆逐して数年。 いいんですよ。Windows版がなくっても。Linux版がありますからね ということで今…

ネットワークエミュレータ「Cisco Packet Tracer」のダウンロード方法紹介

Cisco Packet Tracerというネットワークエミュレータツールを見つけたので紹介 CiscoさんによるとPacket Tracerは Packet Tracer は、認定試験の準備、特に CCENT や CCNA Routing and Switching の受講者によく使われているネットワーク シミュレータ ツー…

ネットワーク機器エミュレータGNS3v2.1をmacOSにインストールする

Cisco IOSをエミュレートしてくれるGNS3。 これまでVersion 1.5系を使っていたのですが 気がつけばVersion2.1までリリースされてるじゃないか! リリースノート http://docs.gns3.com/release.html さっそく,Version2.1をインストールしてみたので紹介です。…

Wiresharkパケット色付けルールの仕組みとフィルタの一覧

Wiresharkのパケットリストを眺めていると パケット毎に色分けされて表示されていく 感覚的には色の濃い(黒とか赤とか)パケットが ヤバイやつってのは認識しているけど,この色分けってどんな意味があるのかな? というのが今日のお話です。 目次 目次 例え…

Wiresharkの時刻表示を変更する[macOS]

Wiresharkを使ってパケットをホジホジするときは大抵 「XX時XX頃の動作が〜でー」とか 「サーバ側でエラーが〜。ログはこれで〜時間は〜」 となるわけです。 キャプチャしていた時間,サーバのログの時間等と時間をあわせて調査開始となります。 Wiresharkで…

Wiresharkのメインウィンドウ[macOS]

Wireshark。便利な道具です。 道具の使い方は基本が大切! という事今回はmacOS上でのWiresharkメインウィンドウの説明です。 目次 目次 メインウィンドウの説明 ①メインツールバー ②フィルタツールバー ③パケットリストペイン ④パケット詳細ペイン ⑤パケッ…

macOSにWireshark 2.4.3をインストールする

Wireshark。ネットワーク・アナライザです。 これを起動しちゃうとパケットの海に潜って時間があっという間に過ぎ去ります。 久しぶりにWiresharkのサイトを見たら,2.4系が出ているようなので macOSにインストールしてみました。 Windowsにインストールする…

Brocade Switch FWS624Gのパスワードを初期化する

毎度。一馬力です。 ブロケードのFWS624Gを入手しました^^ ブロケードといえば2016/11/2のニュースで、ブロードコムに買収される情報がありましたね。 www.nikkei.com 今回のFWS624Gもブロケードのマークがついていますが 中身は、ブロケードに買収されたFou…

ワイヤレス診断アプリで快適Wi-Fi生活

[Mac]ワイヤレス診断アプリで快適Wi-Fi生活 目次 目次 ワイヤレス診断アプリの起動 スキャンウィンドウの起動 スキャン結果で確認するポイント2つ ワイヤレス診断のおすすめを選んでみる チャンネル変更前後の結果比較 変更前(channel=48) 変更後(channel=3…